SHAREカメラ部(毎月2回木土)

【SHAREカメラ部】
2018年もやっぱりカメラ。一緒に盛り上げて下さる新規会員を追加募集します!

自分の「好き!」を楽しく撮りたい。
毎日の小さな「ハッピー」を写真でみんなに伝えたい。
こんなテイストで撮ってみたいけど、どうすればいいかしら?
SHAREカメラ部はいろいろな被写体に気軽にチャレンジし、楽しく撮って見せ合いながら少しずつレベルアップしていくことを目指す部活です。

カメラは一眼レフ、ミラーレス、コンパクトデジカメなどのデジタルデータで保存できるものでご参加下さい(スマホも可)。
また年度末には、どこかのスペースをお借りして、ミニ作品展をやれたらなぁと思っています(詳細未定)。

まずはみんなで楽しくカメラで遊びましょう。また、やっているうちに「もっと専門技術的なことを」と思う方のために、別途講座の開講も予定しています。

【参加資格】
・カメラが好きで、仲間を作りたい方、女性・男性どちらも可。
・部活動に月2回程度参加できる方。(定期参加できる方が条件です。)
・ものづくりオフィスの会員であること(初回入会可能です。初回は登録に時間がかかりますので30分程度早くお越しいただければ)

【参加表明】
参加したい方はこのページから参加表明を行なってください。

【参加料】
・部活動参加1回2時間540円
・未入会の方は最初にものづくりオフィス入会金1080円かかります。

【スケジュール】
※今年度は開催曜日がやや変則的になります。
平日は参加しにくかった方、チャンスです。
毎月第2木曜日/最終土曜日 10〜12時を予定しています。

4月12日(木)、28日(土)
5月10日(木)、※26日(土)お休みの可能性あり
6月14日(木)、30日(土)
7月12日(木)、28日(土)
8月9日(木)、25日(土)
9月13日(木)、29日(土)

※各回ごとにテーマを決めて挑戦します。
テーマは、部員さんたちの意見を聞いて決めていきます。

【部長・副部長紹介】
部長:はるか(office seAsOw)
フォトデザイナー、ことば作家。
海蒼 絵葉書館メンバー。
横浜市出身、札幌市在住。
幼少の頃より芝居、戯曲を学び、演じ、書き続ける。
表現し伝える、がライフワーク。
自分だからこそ見つけられる景色を探し撮っていく。
マクロ、望遠マクロが好き。
北海道の自然風景をメインに撮り歩く。
ハンドメイド作家さんの作品撮りなども。

副部長:Sanae Kato
転勤族の妻となって以来、あちこちを転々とし、転居先では、せっせと観光。
その合間に、日本国内、海外旅行へ。
そんな生活はこの後も暫く続くかと。
2015年5月にミラーレス一眼を購入後は、日々のささやかなお出掛けが
”旅”になりました。花も光も、日陰も蜜蜂も被写体となりました。

部長代理:かじほのか(office seAsOw)
しゃしんさっか、デジカメ教室講師。
海蒼 絵葉書館メンバー。
上富良野町出身、札幌市在住。
花や木々、自然の中の声を聴きながらシャッターを切り、写し撮っていく。
飽くなき探求心を持ち新しいシステム、新しい写真のカタチなどを常に試し自分のものとするべく挑戦を続けている。
ハンドメイド作家向け作品撮影、ストックフォト向け写真撮影等、幅広く活躍中。

******
主催 CreativeLounge SHARE

関連記事

  1. 工作機械トレーニング(毎日開催)

  2. ビジネススクール(毎月最終土曜日開催)

  3. シェアスタ(シェアライブ配信スタジオ)

  4. ものづくりワークショップ(不定期)

  5. サッポロ電子工作部(隔週土曜)